いちじくと女性ホルモンの関わり


ストレス、食生活の乱れ、無理なダイエット。これらは女性ホルモンが乱れる原因となる。女性ホルモンが乱れると、肌のシワやたるみ、頭痛、肩こり、イライラ等、体と心に多くの悪影響が出てくる。こういった時は、女性ホルモンに似た成分を摂取しよう。

いちじくと女性ホルモンの関わり

 by RHiNO NEAL

女性ホルモンに似た成分は3種類。

  1. イソフラボン
  2. エストロゲン
  3. 脂質

いちじくには、この中の1つ「エストロゲン」が入っており、いちじくを食べる事によって女性ホルモンを補えるのだ。さらにこのエストロゲンには、乳がんや、ホルモンの病気を予防する効果もある。そしていちじくは食物繊維が豊富で整腸作用もあり、食物繊維の中でもペクチンという成分が入っているので美肌作用もある。このように、いちじくは女性の頼もしい味方なのだ。日持ちがしないから生では嫌、という人も乾燥いちじくを買えば大丈夫だ。

健康に良い、いちじく。薬用の木として親しまれていた時代もあり、これら以外にも多くの効能がある。がん予防、夏ばて防止、二日酔い予防、高血圧等、女性だけでなく、健康を気遣う男性にも食べてもらいたい。それほど健康に良い果物が、いちじくなのだ。