栄養価が高いいちじく


いちじくという果物は、栄養価がとても高く、特に女性にうれしいアンチエイジングや老化防止の効能があります。そのため、いちじくは、不老長寿の食べ物ともいわれています。以下の100g辺りの栄養グラフのように、下の成分が特に高い値を持っています。それでは、具体的にどのような効能があるのか紹介します。

栄養価が高いいちじく

 

 

栄養成分 いちじく りんご
Bカロチン 18μg 0μg
要素 22μg 0μg
ビタミンE 0.4mg 0mg
亜鉛 0.2mg 0mg
マグネシウム 14mg 0mg
カリウム 170mg 110mg
カルシウム 26mg 0mg
食物繊維 1.9g 1.5g
  • 高血圧予防、動脈硬化予防

理由としては、カリウムを多く含んでいることです。カリウムには、血圧を下げる効果があり、高血圧や動脈硬化の防止に役立ちます。

  • 便秘改善

食物繊維を多く含んでいるので便秘を改善してくれます

  • 胃や肌の調子を整える

理由としては、フィシンというたんぱく質分解酵素を多く含んでいるから。このフィシンという酵素は、消化の促進や、お肌の調子を整える作用や、イボや痔の外用薬としても使われています。

 

このように栄養価が高くさまざまな効果があるいちじくは、味もとてもおいしいので、是非食べてみてください。